クアラルンプールのスリアKLCCでショッピングとスパを楽しむはずが・・・

さて、トレーダースホテルにチェックインして、クラブルームでイブニングカクテルを楽しんだ後は、スリアKLCCに行きました。

トレーダースホテルからは、カートが出ています。ただ、並んでいる場合が多いので、今回は歩いていきました。歩いても10分程度で着きます。

スリアKLCCに向かうためには、KLCC公園を歩いていきます。KLCC公園の中心には、湖というか池があって、夜はこんな感じで噴水ショーが行われています。

 

 

さてさて、スリアKLCCに到着しました。

 

 

そうなんです!

 

スリアKLCCは、ペトロナスツインタワーの低層部になっていて、とても巨大なショッピングモールとなっています。

 

なかには、高級ブランドから飲食店、マッサージ店など、複数の店舗があります。日本の店舗も複数入っていて、伊勢丹やユニクロなど、ここにいれば何でもそろってしまいます。

 

 

グッチやバーバリー、ヴィトンなど、皆さんも馴染みがるショップを見て回りました。

 

リンギットは、歴史的にみて安くなっているようですが、計算してみると、日本とほとんど変わらない価格だったので、今回はウィンドウショッピングするのみです笑

 

 

ショッピングタイムはこの辺までにして、日本から予約しておいたタイオデッセイというスパに行きました。コースは、タイアロマセラピー90分コースを申し込みました。

 

マレーシアのスパは、日本に比べて格段に安く、クオリティーも満足のいくものです。

このタイオデッセイも2回目の利用です。

料金は全身マッサージ90分で、たしか1万5千円程度だったと思います。

 

 

タイオデッセイは、スリアKLSSの4Fにあります。

 

 

タイオデッセイは、20時に予約していましたので、5分前くらいに到着して、受付をしました。

 

 

とここまで、順調で、マッサージを楽しみにして、受付で待っていると・・・

 

なんと・・・・

 

 

「予約がとれていません」と受付の人が行ってくるのです。。。

 

 

今回は、楽天カードのブラックカードのサービスであるマスターカードコンシェルジュを使用して、事前に日本から、海外のレストランやスパを予約してもらいました。

 

しかしながら、何度確認しても受付は、予約が取れていないというので、マスターカードに連絡をし、対応をしてもらうことにしたのですが・・・

 

申し訳ないとの一言、その後、違うスパを探すといってきたのですが、1時間たっても案内されず。。。。

 

 

コンシェルジュなんだから予約くらいちゃんととってくれよ!

と思いつつ、仕方がないので、なくなく、ホテルに戻るのでした。

 

皆さんもカード会社のコンシェルジュを使用する時は注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。