箱根吟遊でチェックイン!絶景を見ながらのチェックインとは

さていよいよ箱根吟遊にチェックインです!

 

毎回箱根旅行を計画すると候補になる旅館なのですが、今回初めての宿泊です。

GWの予約で、1か月前に確認したので、もう一杯かなと思っていたのですが、運よく一部屋空いていました!

 

国道一号から箱根吟遊の入り口に到着すると係の方が「こちらです」と案内してくれます。

エントランスに到着すると旅館の方々が出迎えてくれて、車から荷物を運んでくれます。

車はそのまま係の人にキーを渡すバレーパーキング式です。

エントランスから宿に入ると・・・

 

 

目の前には箱根山の絶景が広がるロビー

 

 

箱根吟遊のチェックインはこの絶景を見ながら行います。

ただ、超人気の宿ということもあり、チェックインの時間ちょうどに行くと複数のお客さんがチェックイン待ちでロビーにいます。

吟遊の有名な椅子でチェックインできるのは一組だけなので倍率高いです笑

 

私たちは運よく、この椅子でチェックインすることができました。

ここで館内の案内とチェックイン手続きを済ませると

 

次はラウンジに案内されてウェルカムドリンクをいただきます。

吟遊のラウンジはこんな感じです。

少し薄暗いですが、ライトアップされた水槽がきれいに映えます。

 

 

このラウンジでは、部屋に案内されるまで少し待つことになるのですがウェルカムドリンクをいただきますし、子連れの場合でも簡単なおもちゃがあるので安心です。

 

いよいよ次は客室にご案内です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。